FC2ブログ
男が好きな、旨い料理が好き、旅行が好き、 ヒコーキが好き。 そんな小市民的GAYが日々の出来事を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、オイラたちが香港を訪れたのは、
もう2ヶ月も前のこと。
(あぁ~そんな前のネタをいつまで持ち越してるんやろ)

で、その頃の香港はちょうど農歴
(=旧暦の中国での表記の仕方です)の年末。
(確か農歴では年明けは2月18日やったような)

つまりは、街中が師走気分。
新年を迎える為の縁起物のを売ってたり、
レストランではどこもかしこも忘年会。
初日の晩ご飯で利用した【留園雅叙】でもそうでしたが、
二日目の晩ご飯に行った、
【香港老飯店HONG KONG OLD RESTAURANT】
北角電気道麗東酒店地庫 Electoric Rd,North Point,Newton Hotel B/F
ここはスゴかったですよ。

ホテルの地下にあるお店ですが、例の円卓が所狭しと並べられていて、
どのテーブルも満席。
客を詰め込めるだけ詰め込もうとしてるから、円卓と円卓との間隔は檄狭。
まるでビフォー・アフターに出てくる狭小住宅の大家族の食事風景みたい。

で、忘年会も、日本とは違うて、会社関係って雰囲気ってよりも
親戚一同集まりました。
或いは、友だち同士、お互いの家族総出でやって来ました。
って雰囲気。

そりゃぁもう、賑やかです。

香港老飯店1


そんな中、オイラたち日本人二人は、
二人がけのちっちゃな円卓へ。
周りをぐるっと香港人のグループに囲まれて、
椅子をちょっと引いたら、後ろの円卓の方の椅子にごっつん。
向こうの椅子もこちらへごっつん。
袖すり合うも多生の縁どころの、触れ合い方以上でした。

で、お料理。
こんなけ、地元の方の利用が多いだけあって、
外れはナシのお味。
名前は【香港老飯店】ですが、初日の【留園雅叙】と同じく、
お料理は上海料理。
でもいつものメニューの他に、新年特別料理ってのもあって、
どうも、広東語の発音で同音異義のおめでたい食材らしいです。

例えば、発財(お金に困れへんって意味かなぁ)
と同音の食材でパッツァイって言うモノ
(え~とね、海藻の一種やったかなぁ、
それともキノコ類やったやろか?
ちょっとモズクみたいな感じの食材ね)とか、
何がどう発音が一緒なんか分からへんけど、
鹿のアキレス腱とか。

香港老飯店4

味付けは、味精っぽさも少なくって、結構あっさり目。

香港老飯店3


上海料理の定番、小エビとお茶の葉
(今回は龍井茶ではありませんでした。)を
炒め合わせたモノは、本当にシンプルやけど、
食べ出したら止まらず、
正に「やめられない、止まらない」状態に。
香港老飯店2


そうそう、食後にお店からのサービスと言うことで出してくれた、
小粒の柑橘。
香港老飯店5

日本のミカンみたいに、手で簡単に皮がむけて、
食べやすいけれど、スゴく爽やかな甘み。
これも、どうも新年をお祝いするのに欠かせないモノらしく、
街中のあちこちで、丈は低いけれど、たわわに実のなっている、
この柑橘の植木が売られてました。
あれはなんて言う、柑橘やねんやろか?

と言うことで帰りは、年の瀬の香港の街並みを
トラムから眺めることに。

ホンマにええ街です。香港って。

続きます。




【2007/04/20 22:18】 | 香港日記
トラックバック(0) |


bicky
美味しいモノ、いっぱい食べてきたね~。
いいな、いいな~。

やっぱジモティーの多い店っていいよね~。
ひとり旅だとなかなか気が引けちゃうけど。

今度行くときは、誘って、誘って~!


マミオ
ほんっと、よく食べるわね~~。^^
中華は私も好きだから写真を見ると食べた~い!って思うけれど。。。
実際は食べきれないと思うゾ。

ガヤガヤと賑やかなのも雰囲気楽しめそうね。
毎度じゃヤだけど。笑


しんのすけ@今から歯医者
◇bickyさん
いやぁ~、超遅レスで堪忍!!

って、こんな具合やから、
香港紀行もどんどんと時期はずれネタに
なってまうねんけどね。笑

うん、中華って絶対に大人数の方が、
いろいろな種類の料理を食べられるもんね。

みんなで行ったら楽しいやろなぁ。

って、先ずは、はにぃと行くんでしょう? 笑


しんのすけ@今から歯医者
◇マミオっち
あのね、この日のこのお店はね、
ガヤガヤどころの騒ぎとちゃうんよ。

けど、ほら、オイラたち大阪人って
やたらとうるさいやんか?
せやから、このお店の香港の人たちの騒ぎ振りも
全然気になれへんけど、普段静かな生活をしてる人には、
ちょっと衝撃的やと思うで。

何かの機会があったら、
是非、旧正月の頃に香港に行ってみて。笑

コメントを閉じる▲
ども。
毎度毎度の、超のたりのたり更新のオイラです。

さて、「高級ホテル」「世界の」マンダリンオリエンタルで、
思わぬ水漏れ騒動と、深夜の引っ越しを体験したオイラたちですが、
その後はぐっすりとお睡。
目覚めすっきりの二日目です。

と、なると朝ご飯!ですよね。
この朝ご飯も定番のお店へ。
香港って言うたら、飲茶。ゆっくりとお茶を飲みながら点心をつまむ。
これですよね、これ。
中環地区の老舗、
【陸羽茶室 Luk Yu Tea House】中環士丹利街 Stanley St,Central
が風情もあってエエ感じ。
ホテルからも徒歩圏内やし、香港に来たら一度はここでゆっくり朝ご飯が
オイラたちのおきまりです。

陸羽1


朝はおばちゃん達が大きなアルミ製の箱を首からぶら下げて、
店内を練り歩き、自分が持っている点心の名を
ちょっとした節回し付きでお客にアピール。
お客は自分の気に入った点心を担当するおばちゃんを呼び止めて、
手にする。ってシステム。
言うてみたら、昔の駅弁スタイルですね。
こらこら、駅弁スタイルって言葉に変に反応をしてはいけませんよ。

広東語がサッパリ分からへんオイラたちは、
側を行き交うおばちゃんを片っ端から呼び止めて、
(もちろん身振り手振り、顔振りでね)
箱の中の点心を見せて貰う方式で、解決。
このときに、押しの強いおばちゃんだと、
とにかく自分の点心をオイラたちのテーブルに
置こう、置こうとするねんけど、その辺のやり取りも面白いです。

で、肝心の点心のお味ですが、もうそれはそれはオーソドックス。
なんかホッコリとしたお味です。
ただ、ちょっと味精が効いてるところも
オーソドックスなお味って事で 笑

オイラの一番のお気に入りは、これ。
叉焼包(チャーシューパオ)

陸羽4


お茶については、一昔前は日本人客と見ると
茉莉花茶(ジャスミン茶)が出されてたんですが、
今は香港で一般的な ポーレー茶(プーアール茶)が出てきます。
もちろん、こちらの好みで、烏龍茶の鉄観音や緑茶の龍井茶なども
出してもらえます。
このお茶の種類が、よぉ分からへんのよねぇ。
せやから、こういった飲茶のお店や、街中のお茶販売のお店で
いろいろな種類のお茶を試してみるのも楽しいですよ。

そうそう、お茶販売のお店って言うたら、
【林奇苑茶行 Lan Kie Yuen Tea】
上環文咸東街Bonham Strand East,Sheung Wan 
では日本への留学経験のあるお姉さんが日本語で
いろいろ親切に教えてくれるので、
オイラたちのお土産選びにいつもお世話になってます。

こんな風に【陸羽さん】でゆっくり朝ご飯を楽しんだ後は、
【林奇さん】とか徳輔道西Des Voeux Rd West
海産物屋さん街を冷やかしたり、
皇后大道Queen's Rdの仏具屋さん街、
荷李活道Hollywood Rdの骨董屋さん街をぶらぶら歩いて腹ごなし。


う~ん、毎回、毎回代わり映えのせぇへん香港街歩きやなぁ。

夜に備えて、昼ご飯は軽く抑えやなアカンところが、
歳を感じる三十路半ば。

では、昼ご飯のお店へ。
ここも、前回のオカンを連れての香港紀行でお披露目をした、
麺粥屋さん。
【正斗麺粥専家Tasty Congee&Noodle Wantun 】
景光街 King Kwong St,Happy Valley

正斗2


上環からトラムにガタコト揺られて競馬場の上のHappy Valleyへ。
このお店は味精を使わないことで有名。
プリプリの海老ワンタンや豚のモツ色々入りの粥、
どの料理もじわ~っと美味しさが広がります。

正斗4


正斗5


お店の周りは落ち着いた住宅街ですが、
お昼時は行列ができてしまいます。
12:00前か13:00前に行くとピークを外せると思います。

このお店も人気が出てきたみたいで、
エアポートエクスプレスの香港駅上の
ショッピングモールIFCにも出店していました。
それに気がついたのは、それこそ香港最終日。
これから、香港最終日の昼ご飯はIFCの【正斗さん】で決まりかなぁ

今回の香港紀行、もうちょっと続けます





【2007/04/17 23:25】 | 香港日記
トラックバック(0) |

はろー。
マミオケー
しんたん、調子はどぉ?また寒くなっちゃったね。
お腹あったかくしてね(^^)
>身振り手振り、顔振り
って、どんな顔振り?笑
モノ欲しそ~な、しんたんの顔見てみた~い!w 

駅弁、、、ぶらさがっているお弁当も大変よねぇ( ̄^ ̄)


ター坊
二日目にして第7章でっかww

海外旅行に行ったら食事のことも考えたいんだけど、なぜかマックで済ませたりしちゃいます。
多分、食に回す金がないのかと・・・。
旅費払って海外に行き、色々見るので精一杯な学生です。涙

駅弁スタイルって駅で売ってる弁当だよね?
首から提げてさ。
他に何かあるの?ねぇあるの?爆

「飲茶」
junsei
この前行って初めて知ったんだけど、一般的に「飲茶」って香港人、広州人の朝の食べ物なんだね。俺適には、リーマンの昼食~夕食ってイメージなんだよね。広州とか行けば夜も飲茶やってるみたいなんだけど。さすがに朝から中華料理は、、、う~ん。


しんのすけ@今日は遅出
◇マミオっち
あんがと、お腹あったかぁ~くしとくね。

でね、オイラはいっつもいっつも、
モノ‥‥……━★欲しそ~らしく(ツレどもの証言)、
その顔はハッテンバでは敬遠されまくりやけど、
オバチャン相手では効果大。
らしいのね(ツレどもの更なる証言)

まぁ、言うところの「マダムキラー」ってやつですか? 笑
ただし、庶民のマダム限定らしいけどね。

それよりも、ぶら下がってる方を体験されてるだなんて、
お・と・な やなぁ 爆


しんのすけ@今日は遅出
◇ター坊ちゃん
ほんまや
まだ二日目やのに、第七章までやってる・・・
なんで? 笑

あのね、オイラたちの香港旅行はね、
誰からもご褒美をもらわれへん、
男を喰うこともできひん、
可哀想な自分たちへ、せめて食べもんでも。
ってコンセプトの旅行やからね。

ほら、食べ物の画像の奧から、
哀愁が滲み出てるやろぉ? 涙

あっ、「駅弁スタイル」については、
↑上のオネェ様に聞いてごらん 爆



しんのすけ@今日は遅出
◇junseiさん
あらら?
junseiさんは朝から中華は苦手ですか?
オイラは、朝・昼・夕・夜の中華が
一週間続いてもOkの中華好きなヤツなんで、
香港に行ったら、思わずがっついてしまいます 笑

飲茶って、その名の通り、
香港の人はゆっくりと時間をかけて
たっぷりのお茶を飲みながら、の食事みたいです。
そのせいか、この【陸羽さん】の客層は
かなり平均年齢が高いようです。 笑

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
SN370022_0001.jpg


SN370023_0001.jpg


ども。
休みの日にはついついヒッキーになってしまう、オイラです。

そんなオイラも、一旦外へ出ると、お散歩好きにもなってしまいます。
と、言うわけで(どんなわけ?)
暖かい陽気に誘われて、ぐるっと家の近くをお散歩してきました。
普段のお散歩コースは、ソメイヨシノの名所、大川縁ですが、
まだまだ名残の桜やら、BBQやらで騒々しいので、
裏道を選び選びのお散歩。

咲いてました。
並んでました。
チューリップの花が。

絵心が思いっきり欠如しているオイラにも描ける唯一の花が、
チューリップ。
その昔、他を圧倒する繁栄を謳歌していた阿蘭陀国の人々を
鑑賞の面でも、投機の面でも熱中させたこの花、
やっぱり、花らしい花ですよねぇ。

ちょっとほんわか気分にさせてくれました

【2007/04/15 14:27】 | ケータイから
トラックバック(0) |


bicky
俺も基本はヒッキーなんだよね。
街に咲いている花々をゆっくり愛でる余裕が欲しいもんだわ、俺も。

そうそう、今までリンクしてなかったんだけど、してもよい~?




ター坊
わたくし、昨日は1歩も外に出ませんでしたが何か?笑
休みの日はゆっくりしたいもんねぇ。

もう少し落ち着いたら出歩こうかな~。
その前に梅雨がきたりして・・・。


しんのすけケータイ
◇bickyさん
ホンマ、休日はひたすら、のんびりゆっくりとダラダラ過ごしたくなるよねぇ。
リンクの件、こちらこそ是非とも宜しくお願いします



しんのすけケータイ
◇ター坊ちゃん
そりゃぁ、家と大学を三往復もしてたら、休みの日はヒッキーになるよなぁ。(笑)
雨の中の散歩も乙なもんやで
って、オイラは足元が濡れてまう、下手な歩き方やから、家の中で眺めるだけやけどね(笑)

コメントを閉じる▲
いやぁ、暖かいですねぇ。
なんか知らん間にソメイヨシノのベストシーズンが
終わってもうたみたいです。

今年、大阪の桜の名所大川沿いのソメイヨシノは
何となく今ひとつの感じで、
開花と葉の芽吹きが同時進行みたいな感じまでしました。
これも昨冬の異様な暖かさが影響してるんやろか?

と、気候不順の影響も大いに有るやろうけど、
今年は桜を見る側のオイラの気持ちに
今ひとつの余裕がなかったせいも大きいような。

オイラにとって、とても大切で身近なツレから
大腸癌であることの事実を伝えられたのが3月初め。

そのツレの勧めでオイラもスクリーニング検査を受けたところ、
±の結果。

更なる検査で、オイラ人生初のバック体験をしたのが3月下旬。

その後、検査結果を聞かされたり、
年度替わりのバタバタ、
それにツレの癌摘出手術やらなんやらで、
桜をゆっくりと愛でる余裕が無かったんよねぇ。

まぁ、その間に1泊2日羽田経由の沖縄往復って言う、
弾丸ツアー(もしくは修行フライトとも言う)をやったりもしてたけどね。

なんかね、オカンの肝臓癌を知らされたときは
 う~ん、そっかぁ
と驚きながらも、オヤジの時と同じと言うことで、
どこかでその状況を心が受け入れてたのね。

けど、今回のツレの大腸癌には不意打ちを食らわされた感じでねぇ。

で、自分の検査結果で見つかったモノも、まだまだ早期の段階やけど、
癌ではあると言うことで、ちょいっと心や頭の動きが固まってもうた感じ。

あっ、オイラの場合は、ホンマにラッキーなことに付き合いは長くなりそうやけど、
その都度その都度、消去できるもんやし、
その消去方法も簡単に済むもんやから、
それに対しては
 う~ん、そう来たか
ってぐらいやねんけどね。

ツレの場合がねぇ。
自覚のないままに進行が進んでいて、かなり厳しい状況。

本人は気丈にその状態を受け入れつつ、
ドクターと共に正面から向き合ってるねんけど、
やっぱり摘出後の化学療法は、辛いようで…

その様子を見ると、何も出来ひん自分がねぇ…

今までは、時間は勝手にどんどん流れて行くもんで、
その終わりなんか意識したこと無いのに、
同い年のツレにはタイマーが設定されてもうたやなんて。

そのツレのアドバイスのおかげで、
オイラのタイマーの設定はまだ余裕があるって事を感謝しつつも、
ツレのタイマーを止められへんもどかしさがオイラの心に渦巻いてます。

けど、これが年度替わりのドタバタのうちで良かったかも。
そんな日常の忙しさで、心のもどかしさも仕事中は何とか抑えられるもんね。

来年の桜を、オカンとも、ツレともゆっくりと愛でたいもんです。

ちょっと心のもやもやを文章にしてみました。
お付き合い、ありがとうございました。

あっ、これは、今回の記事についての“お礼”ですよ。
誰かさんから指摘を受けた、
香港紀行を完成させやなあかんもんねぇ。(#^.^#)

【2007/04/14 21:21】 | 日々の出来事
トラックバック(0) |


gogoken
アタシも身近な人が癌になった事があり、進さんと同じ心境になったのを思い出してしまったの。癌って聞くとさ、必然的に死と直結してしまい、精神的に不安定になってしまうので、前向きな気持ちと現在の医学の進歩を信じて、癌なんて吹き飛ばす位の気力を持って欲しいと願ってます。お連れの方も是非頑張って治療に専念して欲しいし、進さんも初期の段階で見つかってホントに良かったわ。初期の癌なら悪化を抑える事も難しく無いと思うしね。


bicky
お友達、進行してるんだ、、、。
明日につながる張り合いを持っていれば、
一日でも長く一緒にいられると思う。
俺のおばちゃんがそうだったように。

しんしん、大丈夫?
早期発見ってことだけど。心配してるよ。



しんのすけ
◇kenちゃん
コメント、ありがとうございます。
ホンマにそうやよね。
日進月歩の医学やもん、ツレの厳しい状況も、
それは今の医療レベルでのことやもんね。
何より、本人がスゴい前向きやから、
オイラたちはそれを一生懸命に応援しようと思ってます。
オイラのは大丈夫です。
けど、これからバックへのファイバー挿入の機会が増えるので、それでバックに目覚めたらどないしょう?
って言う不安感は有るけどね 爆




しんのすけ
◇bickyさん
うん、ツレも
「まだまだ、楽しいことがいっぱい待ってるから」
って言うてます。
笑って過ごすことで免疫力も上がるって事やしね。
ここはオイラの拙いボケの連発で、
笑うてもらおうと思うてます。笑

オイラは大丈夫です。
ホンマにありがとうございます。


なにも出来ないもどかしさってあるよね。
どうしようもない憤りを感じたり
病気の本人に勇気づけられたりね。笑
見守るしか出来ないだろうけど
そうだね、笑って免疫力アップだね!




しんのすけ@今日は遅出
◇佳ねぇ様
このツレには今まで何度も支えられてきました。
なんて言うか「剛」ではなく
「しなやか」な強さを持ってるヤツです。
せやから、こんな状況になっても
オイラの方が勇気づけられています。
そんなオイラができることは、
と言うと、オイラのDVDコレクションの中の珠玉の一品、
『探偵ナイトスクープ』を見せて大笑いさせることです。
ハハハ


10えん
頑固で我慢しぃで病因嫌いのじいちゃんは、病院に行った時、タイマーはすでに残り少ない状況だったんだよね。
その時、近くに住んでた姉貴は、「なんでもっと早く病院に連れて行けなかったのかなぁ。」って泣いてた。
言っても仕方ないことだけど、後悔しちゃうんだよね。

ツレさんの状況がどれほどなのかわからないけど、しん兄がいっぱい笑わせてあげて、そのタイマーが一秒でも長くなればいいね。

兄さんは大丈夫なんだよね?
ね?(;_;)


しんのすけ@今から歯医者
◇10えんちゃん
コメントありがとう。
せやのに超遅レスでごめんね。

ツレのタイマー、
確かにスイッチが入ってしもうたけど、
その進みを遅くすることも可能やもんね。
うん。
ツレやったら、タイマーの1秒を
普通の人の1年ぐらいにしてくれそうやしね。笑

オイラはね、月一の定期点検(薬の注入?)と、
年一のバック挿入をきちんとやってたら大丈夫って事です。
心配してくれて、ホンマにありがとうね。

コメントを閉じる▲
おはよーございます。
新年度スタートのドタバタ多忙を言い訳に、
すっかりと更新を怠っている、オイラです。

新年度とは言え、オイラが利用している通勤電車には、
新顔も現れず、職場の新顔との接点も無く、
「ちょっと刺激が足らんやんけ」と、
いつもの心の叫び、ちっこい、ちっこい叫び声が続くこの頃です。

ではでは、取り敢えずは「まだ存在してるよ」とのご報告まで。
今日も一日、お仕事に勤しみましょう

FC2ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


【2007/04/12 08:35】 | ケータイから
トラックバック(0) |

えー!
マミオ@ケータイ
ネタないのー!?笑

旅行のお話とか香港の話とかまだ終わってない話とか、って全部一緒やん。←セルフツッコミ

新人、年々ヒドくなってる気がするのは歳のせいなのかしら(-_-)


10えん
お疲れさま~。
年度始めは忙しいものですな。

>マミ姉
半分時代で半分教育のせいよ!
でも、プラスαで歳もあるけど。(爆)


うちの新人ちゃんは扶養控除申告書を
「ふようくじょ」って読んでたよ!汗
扶養を駆除してどうすんじゃい!って言ったら
「漢字は苦手で・・・」って。笑
面白かったからいいけどね。(いいのか?)


しんのすけ
◇マミオっち
あらら、香港ネタの事を覚えてくれてたのね。感謝感激やわぁ。
新人ねぇ…実はオイラの所属する業務班では、もう何年も新人クンの配属が無くって、オイラが最年少やったりするんよね。


しんのすけ
◇10えんちゃん
歳のせいやなんて。
ねぇ様方を多数敵に回してもうたわね。(笑)
やっぱり4月いっぱいはイロイロと忙しいよねぇ(泣)


しんのすけ
◇佳ねぇ様
おぉ、その新人クンはもしや、専務さんの後継候補のエリートさんであらせられたりするの?(笑)

コメントを閉じる▲
ども。いやぁ、すっかりと春ですねぇ。
うちの近くの桜の名所も日々、BBQの匂いや煙が充満するようになりました。
一体、いつの頃から花見の場でBBQをやるようになってんやろう?
風情もなんもないですよねぇ。
と、季節も時間もどんどん過ぎていくのに、
のろまなオイラは2月の香港紀行をまだまだ続けやなアカンのです。

う~ん、仕事でもプライベートでも段取りの悪いヤツ


【留園雅叙】で晩ご飯を済ませたオイラ達。
後はホテルでゆっくりとお休み・・・

と、気持ちよくターンダウンサービスが為されたベッドへ。
ほどよく糊の効いた、肌触り抜群のシーツに潜り込み、
素敵な夢の世界へ誘われ・・・

うん?誘われるはずが、何かもう一つ眠りに入りづらいぞ

どこからともなく聞こえてくる、妙な音。
ポタ・ポタ・ポタ


これは、出たかも!

昔からの老舗ホテルはよく出るって言うでしょう?
それにこのホテルでも、香港明星の一人、
レスリー・チャンが飛び降りて自ら命を絶った事件があったし。

けど、彼が飛び降りたのはもっと上層階のスィートから。
(もしかして、今回のリノベーションでバルコニーが無くなったのは、
この事件も影響してるのかも)
オイラ達の使ってるような部屋での出来事ではないしなぁ。

意を決して、音の源を探ってみると…
それは、浴室の天井から。
どうも、上の階の浴室で水漏れが起こり、
それがオイラ達の部屋の浴室の天井にまでやってきたようです。
でもね、静まりかえった部屋に響くこの音も嫌やし、
これ以上、何かがあったら嫌やもんね。

ここは、ビシッとフロントへ連絡をして、
善処してもらわなあきませんよね。

 あのね、浴室の天井から水が漏れて、うるさいんよ
 誰かをすぐによこして、修理をしてね


さすがは、“世界のマンダリン・オリエンタルホテル”
(って、水漏れが起こる段階でその謳い文句はどうかと思うけどねぇ)
すぐに修理担当者が二人、やってきました。

でもね、原因が原因だけに、そう簡単に直るはずもなく、
そんな具合ではやっぱり、オイラ達は決してこの状況で眠れるはずもなく

そこで、フロントが出した答えは、

同じフロアーでグレードが少し高い部屋へのお引っ越し。

グレードが高いって言うても、眺望がハーバービューになるだけやったけどね。

その辺の手配は手際よく、荷物は全部ベルの男の子が
パッキング→移動→荷ほどき→整理整頓を行い、
オイラ達は貴重品のみを持って
夜中のマンダリン・オリエンタルの廊下をパジャマにサンダルで移動。

これって、滅多にない経験ですよねぇ。

この問題の浴室ですが、どうも排水能力に難有りのようで、
どの部屋もそれ程勢いよく渦を巻いて排水!
って感じではないんですよね。
この辺の、リノベーションは完全に失敗ではないでしょうか?

夜中の思わぬ引っ越しも落ち着き、
ようやくオイラ達の一晩めは過ぎていったのでした。

あっ、翌朝ホテルから改めてお詫びとして、
ホテルオリジナルのチョコを頂きました。
これがそのチョコ。
IMG_0028.jpg

IMG_0029.jpg

なかなかのお味やったんは、流石かなぁ?

香港紀行、まだまだ続きます。
(あぁ、この調子で夏まで続いてもうたらどないしよう?)


【2007/04/02 21:43】 | 香港日記
トラックバック(0) |


あるも
夏まで続いたらそれはそれでええのでは…

水漏れか~。
そういう事ってあるんやね。
昔、「海外マナー辞典」みたいなのを読んでたら
「シャワーの時のカーテンは浴槽の中に入れんと水漏れしてえらい事になる」
そんな脅し?を読んで「へー」って思った。

寝不足にはなったかもしれんけど、貴重な経験やよ。

UPグレード!
junsei
へ~、それはそれは凄い経験をされましたね。こういう時にこそ、「高級ホテル」という「冠」が発揮されて泊まってよかったなぁって思いますよね。さすがマンダリンです。対応が早いといいですね。ハーバービューにチョコレート付き。儲かりましたね!


しんのすけ
◇あるもちゃん
確かに貴重な経験やよなぁ。
けど、絶対にこのホテルの浴室は設計ミスやと思うで。
せっかく、バスタブとシャワーブースを一体化して、
洗い場を設けたのに、その洗い場(=シャワーブース)の
排水能力が貧弱やねんもん。
実は、こんな騒動は結構頻繁やったりしてね。


しんのすけ
◇junseiさん
「高級ホテル」だからこその、トラブルへの対応力。
「高級ホテル」にあるまじき、トラブルの原因。
どっちにしても、ホンマに滅多にない経験でした。(#^.^#)

コメントを閉じる▲
どもっ。
初めてTVクルーや芸能レポーターの囲み取材を目の当たりにした、田舎もんのオイラです。

沖縄弾丸ツアーもほぼ終わり、羽田空港第2ターミナルの北ピアSignetで伊丹行きの搭乗待ちです。

沖縄は暑かったです。Tシャツにニットベストで街歩きをしてたら汗だくになってしまいました。
空気に湿気が高まってきているらしく、早々と雨の季節の気配も感じられました。
大阪は桜の見頃もまだやと言うのに、やっぱり日本はひろいですね。
これだけコンパクトな国土面積で、これだけ地理的、気候的に多様性がある国って結構珍しいのかも。

さて、今回の沖縄弾丸ツアーは、オイラが勝手に母と呼んでいる、とってもチャーミングな料理人のオバァに誕生日のお祝いをしに行く為のものですが、舌やお腹の楽しみが満たされただけではなくって、目の正月、目の保養もできました。

オイラ、以前に比べて♂の趣味が変わったんやろか?けど、なかなかのえぇ男やったなぁ(^0^)

あっ、レポーター達に取り囲まれてはったんは、和泉元○さまであらせられた様に思われまする。
あのロン毛に帽子で暑苦しいオーラが出ていらっしゃいました。
更に暑苦しいであろう、御母堂様のお姿は御座いませんでした。

【2007/04/01 15:07】 | ケータイから
トラックバック(0) |


take
うん?
目の保養だけですか?
えっちぃ方面の満足度は?
何か気になります(^0^)


しんのすけ
◇takeさん②
あっ、この男子については、目の保養のみです。(きっぱり)
で、えっちぃ方面ですが・・・
う~ん、なかなかええ具合にはいきませんねぇ。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。