FC2ブログ
男が好きな、旨い料理が好き、旅行が好き、 ヒコーキが好き。 そんな小市民的GAYが日々の出来事を綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

jpshinnosuke

おはようございます。今朝は暖かいかな?
12-02 06:06

@decorotta おはようさんです。傘が要るみたいですねぇ
12-02 06:15

@decorotta 職場の置き傘で対応しまぁす
12-02 07:02

@chipokun おはありぃ?。そうそう、今日から。やっぱり毎年この時期は電車が混むの?
12-02 07:45

@chipokun うん。やっぱりね。元町が最寄駅やからねぇ
12-02 08:03

@shin1_ おはようさんです。
12-02 08:53

今日は友だちと扇町公園横の居酒屋さんで晩ご飯。そこへ向かう為にごっつぅ久しぶりに堂山を縦断。で、堂山のど真ん中に賃貸マンションが出来てることにビックリ。って、どんなけ行ってへんの?オイラ。
12-02 22:56

NHK『祝女』視聴なぅ 賀集利樹って年取ってもカワイいよねぇ
12-02 23:00

@a3104_025 ほんまほんま、急に冷え込んだ11月やったのに、肝心の冬の始まりの12月がこの暖かさ。変やわぁ
12-02 23:10

@hondayuichi 邦題は『風の前奏曲』でしたっけ?オイラも大好きな作品です。第二次大戦下のタイの情勢も分かるし、全編に流れるタイの伝統音楽もステキでした。何より主役男子がイケてました。 笑
12-02 23:14

@a3104_025 そうそう、さっきから竜巻に関する注意報が連発。ビックリやね。生暖かい12月ってホンマにどうよ。って感じですよねぇ
12-02 23:17

@hondayuichi そうなんですか。『春の雪』もチェックですね。それよりもタイの連ドラの方が気になります。どんなんでしょう?
12-02 23:23

『祝女』の中の女子アナ編、切なさが募るけど、面白かった
12-02 23:24

ぎょぇ???NHKニュースBizスポの堀アナウンサー、なんで、なんで、なんで、そんなヘアースタイルに・・・?前のもえぇかげん変やったけど。
12-02 23:26

サラリーマンの給与についてのアンケートを採るNHKの局アナ堀くん。君はホンマにこのサラリーマンたちが抱いてる不安感を実感できるんかいな
12-02 23:28

そもそも、マスコミ業界の就職協定破りは昔からやし、その割に正義ぶるあのスタンス。まだ、NHKはマシなんかなぁ
12-02 23:29

@hondayuichi ありがとうございます。タイのTVドラマって言うと、航空業界を舞台にしたどろどろ恋愛ものぐらいしか見たことがなかったので、他の作品も観てみたいですねぇ。
12-02 23:33

@hondayuichi 主役女子の友だち役のゲイ。ハイソーな家庭の出身で客室乗務員としての仕事を否定している父親との相克や、ゲイであることを家族には明かす事の出来ないしんどさ。なども描かれていて、その部分は僕たちが思い描いている「お気楽なタイ」とは違っていて、新鮮な驚きでした。
12-02 23:58



追記を閉じる▲

@a3104_025 そうそう、さっきから竜巻に関する注意報が連発。ビックリやね。生暖かい12月ってホンマにどうよ。って感じですよねぇ
12-02 23:17

@hondayuichi そうなんですか。『春の雪』もチェックですね。それよりもタイの連ドラの方が気になります。どんなんでしょう?
12-02 23:23

『祝女』の中の女子アナ編、切なさが募るけど、面白かった
12-02 23:24

ぎょぇ???NHKニュースBizスポの堀アナウンサー、なんで、なんで、なんで、そんなヘアースタイルに・・・?前のもえぇかげん変やったけど。
12-02 23:26

サラリーマンの給与についてのアンケートを採るNHKの局アナ堀くん。君はホンマにこのサラリーマンたちが抱いてる不安感を実感できるんかいな
12-02 23:28

そもそも、マスコミ業界の就職協定破りは昔からやし、その割に正義ぶるあのスタンス。まだ、NHKはマシなんかなぁ
12-02 23:29

@hondayuichi ありがとうございます。タイのTVドラマって言うと、航空業界を舞台にしたどろどろ恋愛ものぐらいしか見たことがなかったので、他の作品も観てみたいですねぇ。
12-02 23:33

@hondayuichi 主役女子の友だち役のゲイ。ハイソーな家庭の出身で客室乗務員としての仕事を否定している父親との相克や、ゲイであることを家族には明かす事の出来ないしんどさ。なども描かれていて、その部分は僕たちが思い描いている「お気楽なタイ」とは違っていて、新鮮な驚きでした。
12-02 23:58


【2010/12/03 05:10】 | つぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。